ファミ超日記

ゲームの感想を書くぞよ

トニーホークプロスケーター2

スケボーで公園ほかを縦横無尽にすべりまくりトリックをバンバン決めてハイスコアをねらう3人称スケボーゲーム

TONY HAWK'S PRO SKATER 2

TONY HAWK'S PRO SKATER 2

 

スケボーのゲームなんて面白いんかと思い長年気にも留めずにきたがこれが超面白い

ステージ内の手すりとかハーフパイプとかを利用してトリックをきめろ切れ目なくトリックをきめ続けるとコンボになってスコアに倍率がかかっていくが途中でミスるとパーうまい人の動画とか見るとそんなことできんのと驚くことうけあい

また制限時間2分というのが実によい意図せず30分とか余裕で経過してしまいがちなPSゲーにあってこのシャープさは本当に貴重

浮かんでる文字を取るとか(全5文字を集めるとSKATEに)ホームレスを飛び越すとかミッションもあって1プレイ中に複数こなすこともできてナイスモンハンとかこれが出来ないゲームも割とあるただミッションは一度達成すると同じデータではもうできなくなってしまう

あとまあ個人的にはやや蛇足な要素だけど一定のノルマを達成すると新しいステージが解禁されたり自キャラのステータスを上げれたりする

ミッションやスコアタに疲れたらフリーモードでだらだら遊ぶこともできるクレタクでフリードライビンするのが好きだったがさらにいいかも遊んでるうちにステージの構成が分かってきてもう一度スコアタするとなんか上達しててハイスコアがでたりする

オプションにGAP CHECKLISTなる項目がありステージ毎に設置されたオブジェクトを利用したトリックには技名がついている

ちょっとした物を飛び越えるとかハーフパイプから飛び出して蛍光灯の上にのるとかそういう感じの事をすると技名が表示されて得点が入る

達成した技はリストが埋まっていくので探す楽しみがある

全部のステージのリストをうめるとスパイダーマンが使えるようになるとかならないとか別にどうでもいいのだが

ウォーリーを探せの裏表紙に探すものリストが書いてあるがあれに近いコンボに組み込めるようになるとステージ毎の攻略しがいが増すのではないか

基本的に暴力はびこるゲーム世界において平和な世界観は尊いものである時には高所から落下したり電車に轢かれたりするがそこは流石プロスケーターなだけあってオウッと呻いてちょっぴし吐血する程度で済む

3Dゲーは見映えがいいかわりに中身がうすくつまらんものが多いし特にプレステだと操作性やらカメラワークやら何かしらいけてなくてあんま好きでないのだがたまにこうした名作があるので油断ならないそういえば視点操作は不可だけど全然困らない他の3人称ゲーは視点操作してばっかりなのに

ほんと面白いんだけど全然話題になってないので不思議攻略情報がほとんどない誰かたのむ

ちょっと実際にスケボーやってみたくなるけど当然ゲームのようにはいかない技術面はもとよりモラルに配慮した上でとなると場所も時間もないのであったあとやってんのバレたらかなり恥ずかしいまあバレたら恥ずかしいのはこのブログも一緒だが


書きかけメモ

ジャンプしてクルッからのマニュアル(ウイリー的なやつ)を数回繰り返した後にジャンプ台から飛び出してフィニッシュをキメれば10万とかは割と楽にいけてしまうスコアタは結局これ一択になりそうまあ実際にやるとなるとステMAXでもけっこうむずいがリトライがしやすい分やりすぎるとげんなりしてくるので注意

同じ技を繰り返すとポイントがしょぼくなっていくがコンボ数には影響ないのがたまにきずだったか


当然ながらうまく滑れないうちはあんまり楽しくないとかどのステージもほぼ無人なので寂しくなくもないとか